読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっさんの もうしおくり from マラウイ

青年海外協力隊、看護師としてアフリカはマラウイにて活動中。マラウイでの生活や協力隊のことをゆるーく書いています。

現地語(トゥンブカ語)研修終了

7/19から今日8/8まで、私の任地カロンガで話されている言語トゥンブカ語の研修を受けていました

 
研修日数10日 JICAオフィスで受けます
 
マラウイでは主に2つの言語が使われています
 
南部~中部は公用語、チェワ語
 
北部はトゥンブカ語です
 
今回、私たちの次隊は11人
 
その中でトゥンブカ語を習ったのは2人のみでした
 

f:id:nassan0220:20160915232647j:plain

f:id:nassan0220:20160915232704j:plain

JICAオフィスの中のこの部屋で授業を受けていました

 
チェワもトゥンブカもコマ割りは一緒
 
8:00-9:30    クラス① 90分
9:30-9:45    休憩
9:45-11:00   クラス② 75分
11:00-11:15  休憩
11:15-12:00  クラス③ 45分
12:00-13:30  昼休み
13:30-14:10  クラス④ 40分
14:10-14:20  休憩
14:20-15:00     クラス⑤ 40分
 
このようなアンバランスなコマ割りで研修がありました。(これは言語の先生たちと相談して決める)
 
名詞にグループ分けがあり、be動詞等がこのグループ分けで変わる…という複雑な言語
 
難しかったですが、何とか10日間、そしてテストも終えました
 
言語の先生は女性で、授業の合間にマラウイの文化や習慣のことを教えてくれました
 
私の場合、勤務先は病院なので、仕事は基本的には英語ですが、
 
日常生活では現地語でコミュニケーション取れるよう、これからも勉強を続けます
 
Ni zamu sambira chitumbuka chomene!!
 
Yewo :